[ メイン | 別 冊メニューへ戻る ]
« 2023年8月号 別冊 | 2024年1月号 別冊 »

2023年11月号 別冊

完売しました

『新兵器最前線』シリーズ
ウクライナ戦争大反撃戦
「ウクライナ戦争大反撃戦」表紙
全ページカラー
定価:2,600円税込(本体2,364円)

 

 
 


 

序章 軍改革から探る「ウクライナ軍強さの秘密」…小泉悠

第1章 米陸軍の新陸兵器

1-1 露宇戦争、ウクライナ軍善戦の理由…渡部悦和

1-2 開始1か月!ウクライナ軍大攻勢の行方…渡部悦和

1-3 露宇両軍の作戦を「機動戦」で分析…葛原和三

第2章 戦争を左右する両軍主力陸戦兵器の戦い

2-1 ウクライナ支援の切札 欧州標準MBT「レオパルト2」の概要…奈良原裕也

2-2 消耗するロシア軍の巨大な陸戦装甲兵器の数々…藤村純佳

2-3 西側戦車配備のウクライナ軍機械化旅団の編成…山形大介

2-4 2023年夏の地上戦分析/レオパルト2、M2ブラッドレイ撃破さる…山形大介

第3章 ウクライナ本土防空戦

3-1 ミサイルによる都市攻撃 ASMと防空システムの対決…野木恵一

3-2 反転攻勢に対抗するロシア軍戦闘爆撃機&攻撃ヘリの脅威…青木謙知

3-3 世界初!ウクライナ軍とロシア軍の無人機戦争…宮脇俊幸

3-4 ロシア軍が発射した対地/対艦ミサイルの全貌…石川潤一