[ メイン | 本 誌メニューへ戻る ]
« 軍事研究 2019年5月号 |

軍事研究 2019年6月号

軍事研究2019年6月号 表紙表紙写真・米空軍F-22AとF-35A
U.S.A.F.
巻頭言・平成は国民の眼にどう映ったか
志方俊之
》写真ページ《
カラー:
21世紀のアドヴァンス・ウエポン アメリカの戦闘用AI無人機
Boeing/U.S.A.F./Kratos
陸上自衛隊、平成の最後に新改編
陸上自衛隊/野口卓也
「死の谷」の低空飛行訓練
菊池雅之
台湾陸軍の攻撃ヘリコプター
浅野智男/石原肇


ミリタリー・ニュース

カラー図説:中露と比較「アメリカ空軍兵器」(7)
第1世代ジェット戦闘機『セイバーがミグを蹴散らす』
朝鮮戦争特需で一気に大量開発された第一世代ジェット戦闘機/十年単位で見る戦闘機戦力の世代交代
軍事情報研究会

島嶼奪還! 敵前上陸とF-35空母

島嶼奪回を絶対成功させるための最低条件
敵前上陸!陸上自衛隊最大の見せ場
自衛隊の島嶼奪回能力は前中期防で陸上自衛隊水陸起動団の新編など、着々と強化されている
吉富望

本来はどんな護衛艦なのか?
空母に変身する『いずも』『かが』
真珠湾攻撃の立て役者『かが』栄光の二代目誕生! 「いずも」型をどのように改修するのか
多田智彦

真相!なぜFMS調達は増えるのか
トランプの御機嫌伺い!兵器の爆買い
自衛隊独自の軍事情勢分析/研究を無視した高額兵器のFMS調達が急増している
福好昌治

日本版GPS「みちびき」の軍事利用が始まる
『令和』時代の自衛隊による宇宙戦争
喫緊の課題は、中国やロシアなどの衛星攻撃兵器に備えて抗たん性の確保だ!
鳥嶋真也

艦隊整備は減速、対日脅威も減少か?
なぜ米中海軍力の逆転が生じないのか?
中国海軍は米海軍以上の戦力を志向せず、今後は艦隊整備も減速する。その理由は!
文谷数重

徹底比較!米国アムラームvs欧州ミーティア
いずれが最強の「空対空ミサイル」か
我が国主導で開発が決定した将来戦闘機。搭載する中距離空対空ミサイルは日英共同研究が計画されている
宮脇俊幸

「ベネズエラ」国民の一割超が難民化
南米一豊かな国を潰したのは誰か?
犯罪多発、飢餓地獄を招くハイパーインフレ!ポピュリズムによる出鱈目な国家運営
黒井文太郎

軍需産業売上世界2位でもじり貧の訳は!
ロシアの武器を買うと米国から制裁措置
トランプの怒りを買ったインド、トルコ、ベネズエラ。ロシアの武器輸出に米国は制裁で対抗
小泉悠

在韓米陸軍の軍事情報航空傍受部隊
盗み聞き『特殊電子任務機SEMA』
北朝鮮の電波情報を寸刻も見逃すな!北朝鮮の動向を秘密裏に監視する電子偵察機
石川潤一

宇宙紛争に勝利を獲ちとる『天空一体戦略』
中国の対衛星ミサイル攻撃部隊
中国人民解放軍は宇宙空間における米国の優位に挑戦すべくASATの開発を進める一方、衛星攻撃ミサイル部隊の実戦配備を開始した模様
田中三郎

日本の権益を守る海上自衛隊の新艦種
排他的経済水域の守護神「哨戒艦」
中期防に盛り込まれた新艦種「哨戒艦」は現時点では限られた情報しか明らかになっていない。機能、性能、兵装など諸外国のOPVも参考に推理
井上孝司

IDEX2019陸戦兵器展示会レポート
加速するアラブ諸国の国産兵器開発
アラブ諸国の展示でも無人機や対テロ戦争にマッチした車輌群が多い。その他の地域の火砲、小火器、壁面透過レーダー等
清谷信一

WORLD・IN・FOCUS(202)
テロとドローンに備えよ 気分はもう東京オリンピック 飛べ! ブルーインパルス!!
菊池雅之

一海上自衛官の回想(15)
練習艦隊司令官(北米・中米への遠洋練習航海その1)
横須賀出港から六日目、アッツ島沖海面で、先の大戦で玉砕した二千六百余名の英霊に対し洋上慰霊祭を執り行った
山崎眞

□市ヶ谷レーダーサイト:平成最後、令和最初の内局人事
□映画:アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場
□防衛産業ニュース
□軍事研究バックナンバー
□顔:東京エレクトロニツクシステムズ株式会社 取締役社長 福田伊津子氏


定価 1,300円(税込み)