[ メイン | 本 誌メニューへ戻る ]
« 軍事研究 2019年1月号 | 軍事研究 2019年3月号 »

軍事研究 2019年2月号

軍事研究2019年2月号 表紙表紙写真・英空母「HMSクイーン・エリザベス」艦上のF-35B
UK Royal Navy
巻頭言・トランプ流の情報戦争
志方俊之
》写真ページ《
カラー:
21世紀のアドヴァンスウエポン・インドネシアのユニーク装備
竹内修
平成30年度 自衛隊音楽まつり
鈴崎利治
日々是訓練!水陸機動団
野口卓也
精鋭・錬度が進化する鎮西演習
野口卓也
さらば「オジロワシ」
数馬康裕/石原肇
航空自衛隊岐阜基地航空祭
石原肇


ミリタリー・ニュース

カラー図説 新連載:中ロと比較「アメリカ空軍兵器」(3)
寿命百年のジェット戦略爆撃機B-52
脅威の超老兵二〇六〇年まで現役生活/超空母計画を打ち破った空軍の戦略爆撃機
軍事情報研究会

『宇宙戦争時代』が始まった!

トランプ大統領、大統領令に署名
新軍種『スペース・コマンド』創設
宇宙戦争時代の幕開けか! 部隊は?組織は?開発は? 第六の軍種「宇宙軍」の実態に迫る
福好昌治

月面に宇宙戦争の秘密基地建設か
中国「嫦娥4号」月の裏側を目指す
中国、米国をはじめ各国が月や火星探査へ乗り出す時代!宇宙空間の脅威の実態は?
上河徹

地球の周りは宇宙ゴミで覆われている
米中ロの『軍事衛星』破壊競争
イージス搭載SM-3ミサイルの衛星攻撃能力!「衛星攻撃兵器」の開発は止むことがない
鳥嶋真也

中国と宇宙での覇権争いが始まった
「アメリカは宇宙を支配せねばならない!」
有名無実の「宇宙条約」。冷戦終結後は停滞気味だった宇宙の軍事利用が再加速しつつある
野木恵一

宇宙の危険な破壊者「スペースデブリ」
『SSA・宇宙監視システム』
防衛省も開発設置を開始!各国はデブリ等の監視・把握・宇宙状況認識に取り組んでいる
井上孝司

空母もどき「いずも」とは月とスッポン
英「クイーン・エリザベス」とF-35B
英海軍はF-35B運用に向け、入念な準備、「あらゆる事態」を想定した徹底的な訓練を実施。実戦化への道程を徹底解説
青木謙知

ロシア軍秋季大演習「ヴォストーク2018」
『全面戦争』仮想敵はアメリカ?実は中国!
東西数千km!中・蒙も参加した実戦演習。極東を舞台に大部隊対抗の本格的な機動演習
小泉悠

対中戦力比の悪化をいかに食い止めるか!
海空倍増!陸自兵力半減作戦
陸は装備のグレードアップ、人的資質の向上を目指せ!陸自の整理がもたらすメリットを考える
文谷数重

海外基地の防衛、居留民の保護、権益確保
「一帯一路戦略」の先兵『中国海兵隊』
陸軍5個旅団を移管、戦力三倍に増強!正式に採用された海軍陸戦隊の最新状況
田中三郎

テロ組織を徹底爆撃せよ!
湾岸派遣『米空軍中央軍団』の精鋭
湾岸戦争以来、中央軍の空軍部隊は中東地域に遠征航空部隊を派遣。歴史を紐解きつつ、戦力と駐留基地を解説
石川潤一

「ユーロネイヴァル2018」艦船搭載装備品
独自路線を追求!欧州の兵器メーカー
搭載レーダーや電子戦機器、武器に注目が集まる。欧州は技術力を生かした特徴のある新製品が目立ち、米中ロとは異なる開発路線
多田智彦

ユダヤの神は果たして許してくれるのか
DNAを破壊するイスラエルの「暗殺兵器」
イスラエルでは遺伝子をピンポイント攻撃する極小ナノDNA兵器を研究。生物兵器での暗殺疑惑も
鈴木基也

WORLD・IN・FOCUS(198)
二度目の海賊対処取材(前編) ジブチはやっぱり遠かった C-2輸送機、堂々の着陸
菊池雅之

一海上自衛官の回想(11)
護衛隊司令としてリムパックに参加
昭和六三年五月、突然異動を命じられた。第一護衛隊群は「1988リムパック」に参加。米艦隊との会合後、連絡幹部として約1か月空母「ニミッツ」に乗組むことに
山崎眞

□市ヶ谷レーダーサイト:新大綱・新中期防は決まったが
□映画&書籍:ちいさな独裁者/秋山昌廣回顧録/鋼鉄の犬
□映画:ファースト・マン/マイル22
□防衛産業ニュース
□軍事研究バックナンバー
□顔:三菱プレシジョン株式会社 代表取締役 取締役社長 藤本聖二氏


定価 1,300円(税込み)