[ メイン | バックナンバーメニューへ戻る ]
« 軍事研究 2015年11月号 | 軍事研究 2016年1月号 »

軍事研究 2015年12月号

軍事研究2015年12月号 表紙
表紙写真・2015観艦式「いずも」
花井健朗
巻頭言・平和安全保障関連法を説明する暇もない国際情勢
志方俊之
》写真ページ《
カラー:
21世紀のアドヴァンス・ウエポン イギリスDSEI軍事見本市
清谷信一
CVN-76「レーガン」横須賀配備!
野口卓也/石川潤一
アーレイ・バーク級「ベンフォールド」
石川潤一
自衛隊観艦式2015
花井健朗/野口卓也
第10師団、ヤキマに吼える
野亦義久
アメリカ空軍横田基地友好祭
石原肇


ミリタリー・ニュース

カラー図説:「アメリカ海軍vs中国人民解放軍」(13)
南沙制圧に最適!近未来の大型駆逐艦『ズムウォルト』
二〇二〇年代は一万トン超級大型駆逐艦の時代/レーダーには小型漁船にしか映らない究極のステルス船体
軍事情報研究会

『抗日70周年』習近平天安門大軍事パレード

アフリカ待機軍とは何か? 日本は如何にコミットすべきか
イスラム系テロ組織はアフリカでも脅威を拡大、わが国も無関係ではいられない状況に直面している
浦上法久

軍権を掌握した習近平の威信と共産党政権の正統性を誇示
「抗日70周年」恫喝の軍事パレード
対日戦の勝利を強調!「戦勝国」として国際秩序を主導する資格をアピールすることだ
竹田純一

白色テロも遣りかねない中国が「反ファシズム」?
陸軍冷遇、海・空軍重視の新戦略
「抗日戦争・世界反ファシズム戦争勝利七〇周年」。しかし、経済行き詰まり!兵力三〇万人削減
田中三郎

中国軍事パレードの陸戦兵器
沖縄か台湾か!上陸作戦用AFV
水陸両用戦車と歩兵戦闘車こそが中国が日本とアメリカに見せたかった装甲戦闘車両だ
竹内修

戦う在日米軍(4) 朝鮮半島有事!日本から集中する在日米軍戦力
米韓連合作戦にからむ「平和安全法制」
北朝鮮がなにか仕掛けるたびに在日米軍の戦闘艦や戦闘機が朝鮮半島に派遣されてきた
福好昌治

最新原子力空母『レーガン』の横須賀配備
ワシントンからレーガンへ大統領交代?大津波救援に活躍した五代目空母が中国・北朝鮮を睨む
石川潤一

ロシア中央軍管区大演習「ツェントル2015」
シリア介入を前に「非合法武装勢力殲滅演習」
ソ連崩壊後、過去二番目の巨大演習。対「非合法勢力」の名目の下に西側への警戒感を孕んでいる
小泉悠

シリア市民殺戮の代償に何を要求するのか
クレムリンにアサドを呼びつけたプーチン
「イスラム国討伐」は軍事介入のタテマエに過ぎない。ロシア軍の目的は反アサド派の殺戮だ
黒井文太郎

中国海軍の高度成長を阻む経済の崩壊
日米海軍は建艦競争で中国に圧勝
経済成長は2015年がピークで、人口減少に伴う低成長期に入る。国防支出の減少に加え、新装備は高額となる
文谷数重

英国DSEI防衛装備・セキュリティ見本市
防衛省ブース、海外の武器見本市に初登場
防衛省ブースや日本パビリオンに関心が集まり、わが国の武器禁輸政策の転換を世界に印象付けた
清谷信一

英国防衛装備見本市:海軍編その1
テムズ川に勢揃い、欧州海軍の新鋭艦艇
テムズ川で各国海軍の艦船が展示され、屋内では模型などを使い新規計画艦船の進捗状況が公開された
多田智彦

世界の原子力ミサイル巡洋艦(2)
搭載兵器の旧式化!カリフォルニア級&ヴァージニア級
イージスを搭載する通常動力型に比べ費用対効果で劣る原子力巡洋艦は真っ先に整理の対象となってしまった
大塚好古

WORLD・IN・FOCUS(160)
“はじめまして”空母「レーガン」がやってきた 付・リムパック14取材記
菊池雅之

空の防人回想録(20)
幕僚副長/航空総隊司令官時代
「出来ることなら航空総隊司令官になりたい」。自衛官として最高レベルの指揮官であらねばならないとの重責も感じておりました
鈴木昭雄

□市ヶ谷レーダーサイト:組織改編による内局秋の大異動
□書評:各国陸軍の教範を読む/ドローンの世紀/指揮官の条件/F-15Jの科学
□防衛産業ニュース
□軍事研究バックナンバー
□顔:富士重工業株式会社 航空機第一部長 西山利幸氏


定価 1,230円(税込み)