[ メイン | バックナンバーメニューへ戻る ]
« 軍事研究 2012年11月号 | 軍事研究 2013年1月号 »

軍事研究 2012年12月号

軍事研究2012年12月号 表紙
表紙写真・2012年度自衛隊観艦式
野口卓也
巻頭言・長期化する尖閣列島周辺海域の睨み合い
志方俊之
》写真ページ《
カラー:
南アに誕生したハイブリッド・ウエポン
清谷信一
21世紀の陸自普通科隊員ACIES靴慮開
阿部拓磨
海上自衛隊観艦式2012
野口卓也
防空指揮フリゲート「プロヴィンシェン」級
柿谷哲也
ペルシャ湾の対機雷戦演習
菊池雅之


ミリタリー・ニュース

連載カラー図説:『合衆国海兵隊マリーンズ』(10)
2010年代の海兵隊砲兵&射程70kmの狙撃ライフル
破壊力五倍!デジタル化一五五mm榴弾砲/七〇kmの狙撃ライフルHIMARS!
軍事情報研究会

仮想戦争!竹島奪還&中国沖縄侵攻のシナリオ

日韓が選択すべき最強の手段とは?
2020年、自衛隊の竹島奪還作戦
平成25度予算に水陸両用戦闘車が盛り込まれたのは、竹島奪還を狙ってのことだ!
三鷹聡

森野軍事研究所 「軍事研究の狭間から(27)」
2025年、中国による沖縄侵攻のシナリオ
身勝手な先島侵攻の予想を覆し、中国は沖縄本島への上陸を開始、陸上自衛隊は…
矢野義昭

平成25年度陸上自衛隊概算要求
4両の「水陸両用車」の正体とは?
25億円で購入する水陸両用車。噂の南西地域即応部隊新編が現実味を帯びてきた!
田村尚也

平成25年度概算要求にみる海上自衛隊
新ハイブリッド護衛艦25DDの建造
目玉は新型汎用護衛艦の建造。汎用能力は維持され高性能な対潜装備が採用される
多田智彦

平成25年度3自衛隊の航空戦力整備
「防空・警戒監視」島嶼防衛関連が急増
新規の航空機調達はないが、島嶼防衛につながる防空・警戒監視の事業が多く並ぶ
小林春彦

硬派から選挙目当てまで…反対派の内幕
普天間でオスプレイ操縦体験!?
ついに普天間基地にやってきた!当日とその後の展開を現地からの目線でレポート
芦川淳

加速する近接阻止兵器と宇宙軍事プログラム
中国の対艦弾道ミサイルとは何か(前編)
田中三郎

プーチンを苛立たせる!グルジア
再びアメリカに接近、NATO加盟を諦めず
新政権も2008年の対ロシア戦争の遠因であるNATO加盟の方針を継承する!?
小泉悠

ジープとともにアメリカ軍を象徴する軍用車両
満身創痍の「ハンヴィー」と高額な後継車両
阿部拓磨

オスプレイ、それは航空機新型化の始まりに過ぎない
航空機の世代交代進む米海兵隊航空
F-35の配備も間近だ。全ての機種で世代交代が進む海兵隊航空の全体像を解説する
石川潤一

南アフリカAAD2012現地レポート(前編)
高い稼働率を誇る自走砲T5初公開
清谷信一

軍事作戦におけるコンピュータと状況認識(第4回)
『センサー情報をコンピュータ処理するメリットを探る』
井上孝司

欧州戦跡紀行:ラトビア編
今も残る「ロシア帝国」「ソ連」の遺物
斎木伸生

WORLD・IN・FOCUS(124)
テロ対処に犯罪凶悪化 「日本の警察」を取材して 警察もチェンジが必要?
菊池雅之

最後の士官候補生、自衛隊勤務回想記(14)
任は重く、されど身は北面の武士か
第12章 栄職を拝して「我らは精強!三師団」(後)
横地光明

□市ヶ谷レーダーサイト・UH-X談合疑惑を憂う
□DVD紹介&プレゼント
□書評・海上自衛隊護衛艦建造史/機龍警察 暗黒市場/アイアン・スカイ/シークレット・ウォーズ
□映画・アルゴ/裏切りの戦場 葬られた誓い
□防衛産業ニュース
□軍事研究バックナンバー
□顔・防衛省装備施設本部副本部長(管理担当)伊藤克憲氏


定価 1,234円(税込み)