[ メイン | バックナンバーメニューへ戻る ]
« 軍事研究 2012年1月号 | 軍事研究 2012年3月号 »

軍事研究 2012年2月号

軍事研究2012年2月号 表紙表紙写真・空自のF-Xに決定したF-35A
Lockheed Martin
巻頭言・変転の年を迎えて、わが国に必要な外交の基軸
志方俊之
》写真ページ《
カラー:
21世紀のウエポン・ロボット車両SMSS、アフガンへ
Lockheed Martin
AHWの飛行試験が成功!FALCON計画への第一歩
DARPA
平成23年度方面隊実動演習
野口卓也
航空自衛隊 岐阜基地航空祭
高橋泰彦
岩手山に轟く105mm砲!74式戦車の射撃競技会
菊池雅之
晩秋の日向灘に掃海艦艇が集結!
野口卓也


ミリタリー・ニュース

カラー図説:『自衛隊有事作戦と新兵器』(15)
PKO・有事作戦の対処能力を実効向上するための新兵器・装備品
今後も増え続ける自衛隊PKO派遣/先進個人装備システム&新野外通信システム
軍事情報研究会

日本の空に「最新ステルス戦闘機」
F-35Aライトニング供∈嚢眦世F-Xに決定!!
ステルス性能が取り上げられるが、実はセンサー融合技術こそがその魅力である!
青木謙知

全てを知る元潜水艦隊司令官が解く
謎に包まれた潜水艦作戦の全貌
艦船攻撃に始まり、機雷敷設、陸上攻撃、偵察・情報収集、監視、特殊作戦等々!
小林正男

使えるのか!?『とある科学のレイルガン』
軍事用超電磁砲の原理と実態
秒速数千メートルで砲弾を射出する電磁レイルガン、その原理と構造、能力と運用
野木恵一

ハイブリッド軍艦とハイブリッド艦載兵器
機能運用面でのハイブリッド、動力推進系でのハイブリッド、さらには搭載武器も
多田智彦

砲・ミサイル複合陸戦兵器
ハブリッドガン/コンビネーションガン
陸戦兵器の複合兵装にはゲテモノ感が漂う。だが近年、戦車砲発射ミサイルが流行
三鷹聡

米FCS、MRAP、英FRES
将来型戦闘車両開発プログラムの迷走
米英の軍事戦略の変遷が戦闘車両の開発・配備にもたらした影響と頓挫を概観する
黒部明

「防衛技術シンポジウム2011」
原発事故調査とUGV/UAVの群制御
本来業務に加え原発事故で実証された非常時対処能力に関する展示・発表に注目!
阿部拓磨

北極海を巡る地政学的角逐の現状
北極資源を狙うロシアの進出
氷が減少した北極海。ロシアを中心に北極資源・新航路を巡る各国の争奪戦を分析
小泉悠

中国の一般大学における軍事教育
国民が軍事の素人では軍事プロの侵略者に対し国を守れない!国民を啓発する教育
高井三郎

DEW指向性エネルギー兵器の基礎知識(第1回)
実用間近の指向性エネルギー兵器「レーザーの原理」
高周波数のレーザー光線は武器への応用研究が進み、様々な実用型兵器も登場する
井上孝司

「犬棒記者」の恒例基地祭巡り
岩国新滑走路を海自基地祭に見に行く
厳戒の岩国、横須賀、横田、三沢、大震災に向かった自衛官の心意気に感じ入った
石川巖

現地取材:21世紀の北欧安全保障
プロフェッショナル軍隊を目指すラトビア【前】
ラトビアは徴兵制を廃止してスウェーデン式のプロフェッショナル軍としたのだ!
斎木伸生

森野軍事研究所 「軍事研究の狭間から(17)」
中国の海洋進出と我が国の海洋戦略(1)
五味睦佳

WORLD・IN・FOCUS(114)
どうなる? 2012年の自衛隊 加速するテロ&自然災害対処
菊池雅之

最後の士官候補生、自衛隊勤務回想記(4)
任は重く、されど身は北面の武士か
第4章 中級幹部の羽搏き
横地光明

□市ヶ谷レーダーサイト・普天間解決には土民軍復活しかない
□軍事用語のミニ知識・対情報/防諜
□映画・マイウェイ 12000キロの真実
□防衛産業ニュース
□軍事研究バックナンバー
□顔・防衛省海上幕僚監部防衛部長 池田徳宏海将補


定価 1,234円(税込み)