[ メイン | バックナンバーメニューへ戻る ]
« 軍事研究 2008年2月号 | 軍事研究 2008年4月号 »

軍事研究 2008年3月号

軍事研究2008年3月号 表紙
表紙写真・陸自幹部候補生学校の総合訓練
芦川淳
巻頭言・急に世界が変わり始めたわけではない
志方俊之

》写真ページ《
カラー:
幹部候補生100km卒業行進
芦川淳
新宿御苑PAC-3展開候補地調査
野口卓也

モノクロ:
第1空挺団訓練始め
野口卓也
クウェート/イラク空自輸空隊の新年
航空自衛隊
厚木基地第4航空航空群の初訓練飛行
野亦義久


ミリタリー・ニュース

連載:21世紀の米空軍《次世代航空宇宙戦力》(13)
練習機戦力&ロシア軍の次世代航空宇宙兵器
航空教育・訓練コマンド(AETC)/米軍に対抗するロシア次世代航空宇宙兵器
軍事情報研究会

調達期間・数・総額を決めないシステム
異様な我が国の防衛調達の実態と解決策
異様な防衛調達は脅威に基づく防衛戦略やドクトリンが欠如していることが元凶だ
清谷信一

欧州・ロシアの空中給油/輸送機&戦闘機
自衛隊航空機のライバルたち
21世紀前半に求められる能力を、ヨーロッパおよびロシア製のライバル機から検証
青木謙知

空軍力を支える世界の軍用練習機
高性能化しているターボプロップ機と亜音速ジェット練習機によるパイロット育成
石川潤一

「誇張時代」の終局を迎えた大国
21世紀のロシア連邦軍
豊富な地下資源を背景に勢いを取戻すロシア連邦軍の構成とその戦力が目指すもの
古是三春

軍事と代替エネルギー(後)
非石油燃料航空機と電気戦闘車輌
いまや軍隊にとってもエコロジーは重要なテーマだ。化石燃料に代わる手段はあるか
野木恵一

仏伊共同開発
多目的フリゲートFREMM
多目的フリゲートFREMMは仏伊海軍だけでなく数か国への輸出が決定している
多田智彦

最新テロ情報分析(前)
テロ集中地域、西アジアと北アフリカ
増え始めた民族・宗教テロ。07年にはどのようなテロが発生したのか徹底検証!
村上和巳

『自衛隊ガンダム』の実体
投稿 先進個人装備システムACIES
歩兵用新型装備「エーシス」は「ガンダム」という表現から大きな話題を集めた!
阿部拓磨

現地取材:幹候生の100km行進
陸自の幹部候補生学校総合訓練に密着
現場の入口に立とうとしている候補生にとって、この訓練は大きな礎となるだろう
芦川淳

実戦で役立ったのは民間用GPSだった
湾岸戦争GPS受信機ショウ
戦争で使われた大きな成果を得た全GPSの運用を評価し米軍のGPS戦略を解析
鈴木基也

第19回:軍需と民需
軍民で不可欠な通信衛星
戦時用の音声通信用に、240機からなる非静止通信衛星計画も進められている!
鳥羽利雄

最大の眼目は自衛隊との作戦一本化
いよいよ動きだした米軍再編
座間、横田、横須賀、韓国での動き、北京五輪最中に日本に原子力空母を配備する
石川巌

WORLD・IN・FOCUS
菊池雅之

日本の戦史(164)
八原大佐と沖繩作戦(七十九)
沖縄の航空基地は整備されて一部では南九州への来襲も見られる状況であった
大田嘉弘

□市ヶ谷レーダーサイト・守屋派報復人事が始まった!?
□防衛産業ニュース
□書評・不屈の鉄十字エース/WWIIドイツ空軍ミサイルと投下兵器/デビルドッグ/マンガ 突撃!自衛官妻
□軍事研究バックナンバー
□顔・三菱重工業株式会社汎用機・特車事業本部副事業部長(特車担当)
塩原修次郎氏


定価 1,008円(税込み)