[ メイン | 別 冊メニューへ戻る ]
« 2006年9月号 別冊 | 2006年11月号 別冊 »

2006年10月号 別冊

完売しました
『新兵器最前線』シリーズ2
日本防衛を託す次期戦闘機の全てを公開
『空自F-Xとスーパーマルチ戦闘機』
表紙
定価:1,400円(税込み)送料:290円

【カラー】空自F-X候補のスーパーマルチ戦闘機
INTERVIEW 航空団司令に訊く
第6航空団司令  強者のみ安全/複雑化・拡大化する任務…香川清治
新たな脅威への対処 日本の防空作戦…佐藤守
F-Xが搭載する国産誘導兵器はなにか 日本の戦闘機搭載ウエポン一覧…加賀仁士
航空自衛隊戦闘飛行隊のすべて 日本の空を護る12個戦闘飛行隊…赤塚聡
マルチロール戦闘機の時代 第5世代戦闘機の条件…浜田一穂

技術者解説:戦闘機の交戦能力を決定する火器管制レ−ダ技術 航空機搭載用アクティブフェーズドアレイレーダの現状と将来…宮島信一
技術者解説:超音速ジェットエンジンの基礎構造・発達・先進技術 戦闘機用ターボファン・エンジンの現況と将来…石澤和彦
欧米の先端航空兵装 ミサイルから誘導爆弾まで…青木謙知
F-Xが搭載する国産誘導兵器はなにか 日本の戦闘機搭載ウエポン一覧…加賀仁士
航空支配戦闘機 ロッキード・マーティンF-22ラプター…青木謙知
最強の爆撃能力を誇る F-15Eストライクイーグル戦闘爆撃機…櫻井定和
群を抜く運用柔軟性 F/A-18E/F「スーパーホーネット」の実力検証…大塚好古
ライセンス生産も可能な 第5世代戦闘機F-35ライトニング供紬井定和
ヨーロッパ機の実力、導入の問題点を検証 欧州マルチロール戦闘機と国産F-2改…大塚好古
空自F-Xの強敵手 日本周辺のマルチロール戦闘機脅威…石川潤一
敵基地攻撃能力、ミサイル防衛案 第5世代F-Xの作戦運用シミュレーション…石川潤一

『新兵器最前線』シリーズ発行予定(年3〜4冊)

「戦場革命! 姿を見せた軍用ロボット兵器」
「陸上自衛隊新型戦車と世界の先端戦車」
「市街作戦/対テロ戦争のハイテク戦闘兵士」
「海軍作戦の中枢!世界の新型空母・汎用揚陸艦」